アイコン:お知らせ

お知らせNews

2021.04.17お知らせ

高血圧、高コレステロール血症などの生活習慣病は循環器専門資格を持つ医師にご相談ください

高血圧、高コレステロールといった生活習慣病は、ほとんど自覚症状がありません。しかし、これらの病気は、心臓病や脳卒中などの危険因子であり、知らないうちに病態が進行し、突然、心臓病や脳卒中などを発症し、命に関わったり、後遺症が残り日常生活に支障をきたす場合などが出てきます。

そのようなことにならないために、定期的に健診を受診し、心臓や血管のスペシャリストである循環器専門医による適切な医療を受けて頂きますようお願いいたします。

ひとくちに、高血圧、高コレステロールと言っても、患者様によって様々な要因があります。当院では、患者様一人ひとりあわせた最適な治療を、患者様に寄り添いながらご提案させて頂きます。

是非、お気軽にご相談ください。